犬が遠吠えをするのはどんな時?遠吠えの原因と対処法

犬を飼っていると、遠くを見つめて突然遠吠えをする場面に出くわしたことがあるかと思います。

一体、犬はなぜ遠吠えをするのでしょうか。飼っている犬や猫とコミュニケーションをとりたいとお考えでしたら、東京・横浜でアニマルコミュニケーションのセミナーを実施しているMOCO MOONへご相談ください。

犬同士のコミュニケーション

犬同士のコミュニケーション

犬の遠吠えには、犬同士のコミュニケーションの意味があります。救急車やパトカーのサイレンと周波数が似ているとも言われていて、サイレンに反応して遠吠えをする犬もいます。

「何の音もしないのに遠吠えをしている…」という場合は、人間の耳には聞こえないレベルの音や泣き声を聞き取っている可能性が高いです。他にも、自分の居場所を知らせるため、また何か起こっていることを知らせるために遠吠えをすることもあります。

寂しさやストレスが原因

寂しさやストレスが原因

犬が遠吠えをするもう一つの理由は、寂しさやストレス発散のためです。飼い主さんが外出している間に遠吠えを繰り返している場合は、飼い主に構ってもらえない・ストレスがたまっていることが考えられます。

対処法

時々なら良いですが、頻繁に遠吠えをしている場合はご近所の迷惑にもなりますし、どうにかやめさせたいと思うでしょう。

コミュニケーション目的で遠吠えをしている場合、やめさせるのは難しいですが、寂しさやストレスが原因となっている場合は対処できる術があります。まずは、スキンシップ方法を見直して、コミュニケーションをとる回数を増やしてみましょう。犬の気持ちを満たしてあげることで、遠吠えが軽減するかもしれません。

何気ない遠吠えですが、寂しさやストレスが原因になっていることもあります。

遠吠えを繰り返す場合には、きちんと犬の様子を観察して適切な対処をしてあげることが重要です。犬や猫の気持ちを理解するためにも、ぜひ東京でアニマルコミュニケーションのセミナーを実施しているMOCO MOONをお役立てください。

東京や横浜でアニマルコミュニケーション講座を受講すれば、トレーナーの資格を取得しなくても犬の気持ちを理解することができるようになります。

東京でアニマルコミュニケーションの講座を受けるならMOCO MOONへ

会社名 合同会社MOCO MOON
業務執行・代表社員 薦田由美子
住所(本社) 〒107-0061 東京都港区北青山3丁目5−14 7F
住所(MOCO MOONサロン) 〒259-0111 神奈川県中郡大磯町国府本郷317−1 パシフィック大磯102号室
設立 2018年5月22日
メールアドレス info@mocomoon.com
電話番号 080-5469-3028
URL https://www.mocomoon.com/